6.顏のたるみ改善法

誰でも顏のたるみは起こります。原因は加齢、ストレス、ケア不足などたくさんあります。一晩でわかるほどたるむことは稀で、毎日すこしずつ肌は変化します。しかし、そのことによって老けた印象となってしまいますので、早い段階でリフトアップケアを行なうことが大切になります。

体内ではタンパク質の一種であるコラーゲンが生成されます。コラーゲンは肌だけではなく体内には必要不可欠な成分です。しかし、生成量にはピークがあり加齢によって年々減少してしまうので、食物やコスメなどで補うことで肌の状態を維持することができるようになります。また、顔にはたくさんの筋肉があります。表情筋と言うのですが、日常の生活ではなかなか利用することができない筋肉も含まれています。これらの筋肉の衰えによっても顏のたるみは起こります。対処するには、筋肉にそってマッサージを行なって筋力アップと維持をすることが大切です。

マッサージをする場合には注意点があります。必ず、乳液やマッサージクリームを使って皮膚に必要以上の負荷をかけないことです。下から上に向かってマッサージをすることで、リフトアップさせることができます。あきらめずに毎日ケアを続けることで、顏のたるみは遅らせることが可能です。また、即効性のあるリフトアップ方法としてプチ整形があります。美容液を注入するだけの方法は手軽で比較的副作用も少ないことから人気があります。深刻な状態の場合には本格的な美容整形の技術を利用することもあります。