2.老けて見えるのは首のしわが原因かも

丸々と太った赤ちゃんは手や足や首がプクプクとしていて、ほほえましいものです。しかし、大人になってからの首のしわはたるみが大きな原因となっています。女性にとって首のしわはあってはならないものです。なぜなら、首にしわがあると老けて見えるからです。

フェイスケアを欠かさない人でも、二重あごには注意をしても首のケアはついつい忘れがちです。そのため気が付いた時にはくっきりとしわが刻まれているという悲劇も起こってしまうのです。

首にしわができてしまう原因は人それぞれです。日焼けが原因であることはよく知られていますが、生活習慣も大きく関わっています。たとえば、姿勢が悪く常に下を向いている人、枕の高さが合わない人も首にしわができやすいと考えられています。

ケアの方法として効果的なのはマッサージといわれています。首の付け根から耳の後ろに向かってマッサージをすることで、たるんでしわができてしまった首の皮膚を引き上げる効果があります。ポイントは乳液やクリームを利用して皮膚に負担がかからないようにすることです。

もちろん、原因を突き止めて改善策を施すことも忘れてはなりません。姿勢を矯正して下を向き続けるようなことをしない、高すぎる枕を矯正するなどが大切です。忘れがちな日焼け対策も万全にしましょう。日焼けは肌を乾燥させしわの大きな原因のひとつなのです。防止、スカーフ、日傘などの日焼け対策グッズを使用したり、日焼け止めを塗ると効果的です。