8.目の下のたるみは黄色信号

ストレスや疲れが原因で目の下のたるみができたり、クマが生じたりします。その他、肌のたるみをはじめとする老化現象も原因と考えられます。どんなに若くても目の下のたるみのようなトラブルが生じると、顏がやつれて見えたり老け顏になってしまいます。少なくとも好印象を与えにくくなります。目の下の皮膚は他の部位に比べると非常に薄くデリケートにできてします。そのため、少しの刺激でもトラブルになってしまうことがあるのです。

目の下たるみを改善するには老廃物を排泄させると効果的です。優しく目頭から目尻に向かって老廃物を移動させ、最後はこめかみに流し込むようにします。あくまでもやさしく指の腹で移動させることがポイントです。この際には、美容液などを使用して肌を労わるようにしましょう。

目の下のたるみは改善しにくいのも特徴です。疲れやストレスを感じたら目の下に信号がでる前に改善策を講じることが大切です。そのためには、目に疲れを残さないこと大切です。疲れの解消には、温めたりやハーブエキスを含ませたタオルをのせてケアをすると効果があります。クマのケアにも効果があります。目の奥からじんわりと疲れが取れてくるのを感じることができるでしょう。

目には疲れが出やすいので、睡眠をたっぷりととることも改善には効果的です。特に午後10時から午前2時の時間帯は美容にとっては非常に大切な時間帯です。しっかりと睡眠をとることで目のたるみなどのトラブルの予防と改善に効果を得られます。